出張続きの1週間

先週は出張続きの1週間でした。

 <水曜日>水曜日は福岡出張でした。高裁で民事と私選刑事の期日が1件ずつありました。 

福岡地方・高等裁判所名物のカメの甲羅干しです。6匹いましたが、カメラを構えたら2匹が水の中に飛び込んでしまいました。  

帰りの新幹線を待っていたら向かいのホームに800系が滑り込んできました。N700系も快適でいいのですが、800系の愛嬌のある顔と内装の和モダンテイストが私は好きです。  

<木曜日>木曜日は荒尾方面へ出張でしたが、写真はありません。 

<金曜日>金曜日は本渡商工会議所様で法律相談をお受けしたのち、人吉に移動して公設事務所の弁護士退任式に出席するというスケジュールでした。 

本渡の瓢六さんのお寿司。本渡には有名なお寿司屋さんがいくつかありますが、私はここのお寿司が好きです。裁判所や商工会議所から近いということもあって便利ですし。 相談を終えたのち、松合を経て松橋インターから高速に乗り人吉に移動。熊本→本渡→人吉と、下道を中心に230キロほど走りました。  

人吉では公設事務所の退任式に出席しました。例によってあいさつのお仕事もありました。目標どおり笑いをとったのですが、自分も笑ってしまうという粗相をやらかしてしまいました。(*_*) 泊まりは人吉旅館。   

壁紙を使わず木板を貼り付けた内装が美しい宿でした。昭和9年に宮大工が建てたとのこと。 温泉の泉質もよく、出張の疲れを流すことができました。でもまだまだ出張は続きます。   

<土曜日>土曜日はお昼から福岡で九弁連の委員会。したがって朝9時ころ人吉を車で出ました。運転するのがきつかったので、熊本で新幹線に乗り換えました。 

800系。 熊本発着の300番台さくらの指定席はガラガラ。自由席はけっこう多かったようです。   

先週2度目のカメの甲羅干し。この日は大物が3匹いました。  委員会の会議では充実した議論と情報交換をできました。     

九州各地の弁護士と懇親を深めました。九弁連委員会後の懇親会は毎回そうなのですが、すごくためになる話を聞けてうれしいのです。 画像は懇親会の席で鮎を撮影する沖縄の先生。沖縄では鮎は珍しいらしいです。  

<日曜日>

以前はブッフェスタイルの朝食を好みましたが、最近は和食を好みます。 食生活が洋風化というか、いい加減化してしまい、こういう機会にしかきちんとした和食を食べられないため、最近はつとめて和食を食べるようになりました。ブッフェだと取りに行くのが面倒だというのもありますが、、、。  あとは熊本に帰るだけです。でも、明日からまた出張が待っています。